ショッピングもよしデューク像もよし、ワイキキの夜 – 結局暮らすように旅してしまうハワイ

ハワイ

初日20時、インターナショナル・マーケット・プレイス。

フードコート向かいのホノルル・クッキー・カンパニーで試食しつつおみやげと滞在中用にちょろちょろとクッキーを買う。

 

あとはホテルに帰るだけ。

そう思っていたが、相方は単独でもいいので買い物がしたいという。

女ひとりでしかも夜という悪条件だがワイキキど真ん中だったら大丈夫でしょ。

 

こちらは若様とレインボー・トロリーに乗って帰ることにする。

せっかくなのでデューク像まで歩く。

暗闇にたたずむデューク像。

 

デューク像の前でレインボー・トロリーに乗りこむ。

夜になってさらに空いている。

運転手さんは誤って乗ろうとする人たちを慣れた様子で拒絶する。

いつもの光景。

 

停留所ひとつ分だけ乗ってアストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル前で降りる。

ホテルに戻る前になんとなくABCストアに入る。

本日3回目。

若様はハワイアン・ホーストのクランチ・バーとハーゲン・ダッツのアイス。

自分はコナ・ビールとスナック菓子。

 

ホテルに戻って早速食べる。

ハーゲン・ダッツのアイスのカップは、大きさが日本のとはちょっと違う。

ちょっと背が高いのだ。

大きいからトクじゃないか、と若様。

ところがググったところ、内容量は日本の方が若干多いことが判明。

まあ、だからどうなんだという話だけど。

 

少し遅れて相方もホテルに戻ってきた。

ノードストロームとロス・ドレス・フォーレスに寄ったそうな。

日が暮れてからでもレンタカーなしで行動できるのがワイキキのいいところだね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました