プールからボルテックスを眺めることができるデザート・クエイル・イン 子連れラスベガス+α(セドナ編)

アメリカ
スポンサーリンク

7日目昼14時45分、デザート・クエイル・インのフロント。

デザート・クエイル・インは、セドナの中心部から少し離れたビレッジ・オブ・オーク・クリークにあるモーテルだ。

 Desert_quail_inn_signboard

各種の海外ホテル予約サイトでのクチコミ評価の高さと宿泊料金の安さで決めた次第。

 

チェックインは15時からだったが特に問題なく受け付けてくれた。

部屋は2階。

レンタカーに詰め込んだ大量の荷物をどうしようか。

1泊するだけなのでちょっと悩んだが全ての荷物を部屋に持ち込むことにする。

 

このデザート・クエイル・イン、なかなかよい。

まず部屋がキレイ。

 Desert_quail_inn_standard_room

しかも充分な広さ。

ただ、眺望はない。

1階の部屋をリクエストすればよかったよ。

そしたら荷物を運ぶのラクだったのに。

 

モーテルから一歩出ると、いかにもセドナな景色が広がる。

 View_from_desert_quail_inn

これはベル・ロックというボルテックス(パワースポット)らしい。

プールがあるのもよい。

チビさん、ウハウハ。

プールからはカセドラルロックという別のボルテックスが見える。

ただし、後ろ姿だけど。

コインランドリーがあるのもポイントが高い。

 

セドナの中心部へはクルマで行くしかないのが残念といえば残念。

だが、セドナの中心部から徒歩圏内のホテルはココと比べてかなり宿代が高いので割り切ってしまいたいところだ。

あともひとつ残念だったのが向かいにあるオーク・クリーク・ファクトリー・アウトレッツ。

ほとんどゴーストタウン状態。

惜しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました