小学生的サンフランシスコ名物はアシカで決定 子連れラスベガス+α(サンフランシスコ編)

アメリカ
スポンサーリンク

9日目15時過ぎ、ピア39。

ひたすらついて回るだけでつまらないことこの上なしであろうチビさん。

あんまりにもあんまりなので、ゲームセンターに入る。

アメリカのゲームセンターは基本トークンカードを買わないとダメなようす。

そうですか、それでは自動販売機で買いましょう。

・・自動販売機が故障?

店員さんが一ドル札の束を持ってなにやらお客さんと話をしている。

マダー?

 

いつものコイン落としをしようとするチビさんに、他のゲームをやらせてみる。

ゾンビをライフルで撃ちまくるやつ。

面白かったようだが、4ドルではあっという間に終わってしまう。

もっとやりたそうなチビさんにコンティニューをあきらめてもらう。

なんだか余計にあんまりな状況になってしまったぞ?

 

海沿いに歩くと、前方に人だかりが見える。

アシカがたくさんいるのだ。

 Sea_lions_pier39

アシカはただ寝そべっているわけではなく、仲間同士ちょっかい出し合ったり海にずり落ちたりで意外に飽きさせない。

チビさんすっかりアシカ観察に熱中してしまい、なかなかその場を離れようとしない。

 

喉が渇く。

お茶でもしたいところだが、これといった店がない。

あったとおもったら混んでいるし。

日本なら自販機でひょいとお茶を買うところだが、そんなものはない。

通りを渡ったところにドラッグストアがあるので入ってみる。

CVSファーマシー。

皆考えることは同じなんだろう、レジが長蛇の列。

喉をうるおしたいだけなのに、えらくしんどい目に遭う。

観光シーズンまっただ中のサンフランシスコで滞在時間をたっぷり取ったのは失敗だったかも。

 

やっと水を手に入れたと思ったら、チビさんトイレに行きたいという。

慌ててちょっと先に見えるジャック・イン・ザ・ボックスに向かう。

空いている。

特に食べたいものがあるわけではないので、キッズ・ミールの中からナゲット&フライのセットを注文する。

 Fries_nuggets

支払い時に、コインをもらう。

この店では、コインがないとトイレのドアが開かないのだ。

変な客がいたりしてミョーな雰囲気だし、わざわざ入る店ではないようだ。

 

ちなみに、トイレも並ばないと入れなかった。

おまけに紙も切れていたみたい。

 :

なんだかサンフランシスコに着いてから、家族3人ろくな目に遭ってないような気がしてきたぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました