お勧めバジェットホテル!首福大飯店(ハーモニアスホテル)~台湾行くなら高雄もいい~

首福大飯店(ハーモニアスホテル) にはいる。

館内は清掃が行き届いておりきれい。

そしてやや過剰かつ価格帯に似合わないゴージャス感が醸し出されている。

フロントで予約している旨を告げる。

日本人であるとわかったためか、係員さんがあわてて奥にいる人を呼ぶ。

出てきたのは日本語ペラペラのおばさん係員さん。

どこで習ったのか知らないけど非常に丁寧な口調で応対してくれる。

まだチェックイン時刻前なので荷物を預かってくれるようお願いすると、部屋に通してくれるという。

ラッキー。

 

そのおばさん係員に案内され、エレベーターに入る。

エレベーターのドアが閉まる直前まで外から見送られてしまう。

気恥ずかしいから。

 

部屋に入る。

今回予約したのはトリプルルーム。

 

さすがにチビさんが大きくなってきて添い寝できなくなってきたからだ。

ただ、ちゃんとしたベッドが3つある部屋というのはなかなか見つからない。

特に格安ホテルという条件を追加すると高雄では希少。

 

実況見分のごとく部屋をチェックする。

有線LANもあるし無線LANもある(使わなかったけど)。

 

もちろんポットもあるから魅惑の台湾カップめんを楽しみ放題。

 

引き出しにはアメニティ類もこれでもかというほど置いてある。

 

 

ここでは省略するが朝食もちゃんとしているのだ。

MRTの美麗島駅からは近いし六合夜市はすぐそこだし。

それでいて安いのだからおススメしない理由はないといえよう。

おススメ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする