ピーチが台北桃園空港に着陸できない!? 嫁子供見捨ててひとり台北未遂

旅行初日朝8時、関西国際空港第2ターミナル。

ピーチ23便の機内への案内が始まった。

今回はひとり旅。

平日に休みが取れたので、チビさんと相方をおいてきたのだ。

 

離陸して30分あまり。

台湾への入国カードが配られる。

 

手元に用意したボールペンでさっさと記入する。

こんなものは出来るときにやってしまった方がよい。

普通は、だけどな!

 

朝5時に自宅を出たのでやっぱり眠い。

狭いシートピッチでもうとうと出来てしまう。

気がついたらもう台北桃園空港への着陸前のようだ。

えらく揺れる。

コレまで体験したことがないくらい揺れる。

 

しばらくして機長からアナウンスされる。

空港の管制官から上空待機を指示されたようだ。

他の便も着陸できていないという。

 

台湾時刻10時40分。

着陸予定時刻を20分あまり過ぎたとき、再びアナウンス。

なんと着陸を断念し、那覇空港に向かうという。

えー!

その後については那覇空港でアナウンスするというのだ。

!!!

 

ひどい。

台湾に嫌われているのか?

去年のトランジットでも台風でひどい目に遭ったし。

例の郵便ポストが曲がったのはオレサマのせいか!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする