今年はハワイでなくラスベガス

アメリカ

数年前から、これでしばらく行けないと言いつつ毎夏のように海外に遊びにいっている。

今年こそ、今度こそしばらく行けないかもしれない。

そんな海外旅行先として選んだのがラスベガス。

なぜお気に入りのハワイではなくラスベガスなのか。

自分自身を納得させるため、その理由を書き留めておく。

 

Lashnl

 

まず挙げられるのが高級ホテルの宿泊費用の安さ。

聞くところによると、カジノに来てもらうためにホテルの部屋代が安価に設定されているという。

いくつかのホテルで豪華な無料ショーがあるというのもウレシイ。

実際に検討してみると、リゾートフィーだの3人目の宿泊者追加費用だの掛かり破格値とはいえないことが判明したが気にしない。

 

次に挙げられるのがグランドキャニオン。

グランドキャニオンにはぜひレンタカーでいってみたい。

ラスベガスからは片道5時間もかかる。

体力的な観点から、これ以上年齢を重ねると実現できなくなるかもという懸念がある。

 

まだまだある。

ペルセウス座流星群。

今年はちょうど月齢的に新月に近く観測条件が良い。

しかもアメリカなら日没後から夜遅くまでに極大期を迎える。

流れ星をグランドキャニオン公園で観察するなんてサイコーじゃないか!

かつて、ハワイ島キラウエア麓のチェイン・オブ・クレーターズ・ロードの終点で、水平線近くまで見渡す限り広がった星空をみた。

それはそれは感動的であったが、今回それに勝るとも劣らない体験が期待できるのではないか。

 

うまくエアを選べばメジャーリーグ観戦を絡めることができる。

実現すれば10数年ぶり。

 

うん、ハワイをあきらめたのも已むなしだよね。

うん、うん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました