アメリカのファミレス、アップル・ビーで遅めの晩御飯 子連れラスベガス+α

2日目午後8時45分、ロス・ドレス・フォー・レスを出る。

ショッピングセンター(トロピカーナ・ベルトウェイ・センター)の同じ敷地内にいくつかレストランがあるようだ。

そのうちの1つ、アップル・ビーで晩御飯をいただくことにする。

アップル・ビーというのはファミレスみたいな感じの店だ。

店内はかなり暗く、中の半分くらいはスポーツバーみたいになっている。

愛想のない店員に案内された席でメニューを眺める。

ツー・フォー・20ドル、というセットメニューが目に付く。

前菜1つとメイン料理2つを選んで20ドル、というものだ。

疲れ気味で思考回路が働かないのでコレにする。

前菜には骨なしチキンを選ぶ。

ソースを聞かれる。

早口で全ては聞き取れなかったので、最後に聞こえたホット・バッファロー・ソースにする。

メインには、ベビーバックリブとサーロインステーキにする。

サーロインステーキは割増料金が必要。

あと、キッズメニューからチキン・フィンガーを選ぶ。

ソフトドリンクとセットで5ドル。

しばらくして、料理が運ばれてくる。

食す。

骨なしチキンはかなり辛い。

 Boneless_wings_applebee

ハニーBBQソースにすればよかった。

小4のチビさん向けに注文したサーロインステーキは、イマイチと言わざるを得ない代物。

柔らかな部分に当たればまだよいが、かみ切れない部分のほうが多い。

ベビーバックリブはまあまあだったが、ソースの味で食べさせるような感じ。

んー。

わざわざ食べに行くようなところではないかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする