ウルフギャング・パック・エクスプレスはチキンがうまい – 結局暮らすように旅してしまうハワイ

ハワイ

旅行初日、13時過ぎ。

相方からホテルに到着したとの連絡を受け、ロビーに下りる。

ほぼ1日ぶりの再会。

 

到着したばかりで疲れがたまっているが、ここで寝たりすると時差ぼけが解消しないので、お昼ご飯を食べに出る。

向かうはアストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル1階のウルフギャング・パック・エクスプレス。

前に食べたチキンがめっちゃおいしかったからだ。

 

お店の入り口のメニューを見る。

チキン・ウィングとチキン・フィンガーがあるが、チキン・フィンガーはキッズメニューだ。

前に食べたのはフィンガーの方だった気がするが、キッズメニューは10歳以下限定。

そういうわけで注文したのはというと。

 
 チキン・ウィング

 
 ペパロニ・ピザ

 
 アジアン・チキン・サラダ

 
 フライド・ポテト

 

ペパロニ・ピザは、普通のピザだね。

フライド・ポテトもまあ普通。

アジアン・チキン・サラダは、次はないな、という感じ。

ボリューム満点なんだけど、なんだかカットサラダを盛り付けただけ、みたいな。

そういうわけで、このなかではチキン・ウィングがダントツにうまい。

ちょっとスパイシーだが、サワークリームを付けて食べると味に広がりが出る。

 

ハワイにいったらぜひまた行こう!と考えていたウルフギャング・パック・エクスプレス。

伊丹空港にもウルフギャング・パック・エクスプレスはあるが、お目当てのチキンがない。

ハワイに来てまで行く意味がそこにはある。

とりあえず、ミッション・クリアということで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました