食べ放題火鍋!馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋に浮気からの3回目の天外天で達した結論とは 初めてマカオ+台北

旅行初日20時15分、西門町の天外天に到着。

ちょうど相方たちも到着。

予習の甲斐あって迷わずに来れたようだ。

台湾の食べ放題の火鍋屋は今回で4回目。

1回目2回目が天外天。

ジェットスターアジアの関空-台北が就航し、ますますお手軽にいけるようになった台湾。 早速、格安ツアーがわらわら出てきたので行ってきた。 今回...
ホテルを出て、西門町にある天外天に徒歩で向かう。 天外天は、ハーゲンダッツや各種フルーツまでも食べ放題の火鍋屋。 前回の台湾旅行で非常に...

3回目にちょっと馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋に浮気してからの天外天となるわけだ。

旅行初日21時半、MRTの忠孝復興駅。 台北最初のご飯は馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋でいただくことにする。 これまで2度天外天にいって満足していたの...

中に入る。

満席のようでたくさんの人が待っている。

JCBで紹介されていたりするので日本人が多いかもと思っていたがそういうわけでもない。

ホテルで当日予約をお願いしていたおかげですんなり席に案内される。

テーブルには日中韓の3ヶ国語でオーダーシステムが書かれたプレートが置いてある。

 Step1_tengaiten

 Step2_tengaiten

前はなかったなぁ。

1つのスープを楽しむ普通の鍋か、2つのスープを楽しめるおしどり鍋、そして3つのスープをよくばるベンツ鍋のうち、ベンツ鍋を選択。

ちなみに地元の人は意外にも普通の鍋を選んでいたりする。

今回はスープとして、麻辣と東北酸白菜、そしてカレーを選択。

この西門町の天外天は肉はオーダー制、その他(野菜や練り物、ホルモン系、デザート等)はセルフサービス。

適当に肉類を注文して野菜を取ってきて煮込む。

煮込んでいる間にたくさんのタレや調味料で自分オリジナルの付けダレを作成する。

もう慣れたものである。

そうこうしている間に鍋が完成。

 Benz_pot_tengaiten2

オリジナル付けダレで食す。

うん、おいしい。

ハーゲンダッツも食べ放題だしルーローファンもある。

フルーツも食べ放題。

夏なのでマンゴーを期待していたけど残念ながら1度しかありつけなかった。

改めて天外天と馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋を比べると、馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋の方が具材がよいように思う。

天外天のアドバンテージはお気楽さと店員さんの親切さだったが、今回の店員さんは無愛想で不親切だったしなぁ。

次回があるなら馬にするか、食べ放題じゃない火鍋屋、かな。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする