ダブル・ブッキング疑惑のエクスペディアに電凸したら神対応を受ける 子連れラスベガス+α

8日目夕方17時、トレジャー・アイランドの26階の1室。

フロントで告げられた2部屋予約問題について、調査しないといけない。

エクスペディアで予約したので、エクスペディアの公式サイトにログインしてみる。

やっぱりコチラの思ったとおり1部屋しか予約していない。

キャンセル無料ということで予約とキャンセルを繰り返す場合もあるが、このトレジャー・アイランドについてはそんなこともしていない。

ホテル側の間違いに違いない。

この予約状態でエクスペディアがこちらから2倍の料金を取ることはないだろうし、またできないだろう。

放ったらかしにするか。

そういうと、相方が今すぐ連絡するべきだと主張する。

オレサマの顔には「お前がやれよ」と書いてあったと思うが、しぶしぶ同意する。

改めて、メールの控えを見てみる。

すると最後の方に、東京03で始まる問い合わせ番号がある。

 Expedia_telno

旅程番号(itinerary #)も書いてある。

Xperia Z Ultraで050 Plusのアプリを立ち上げ、電話してみる。

すると思いの外すぐに繋がった。

ダブル・ブッキングである旨の状況を伝えると、直ぐ調査して折り返し電話するという。

折り返す電話番号として、050 Plusのアプリで取った050の番号を告げておく。

しばらくすると、ホテルの内線電話が鳴る。

何だ何だと思って電話を取ると、エクスペディアのお姉さん。

曰く、ホテルのフロントと連絡を取り、ダブル・ブッキングではないことを確認したとのこと。

そして、050 Plusの番号はどうしても繋がらなかったので、部屋の内線電話に連絡したとのこと。

これでひと安心。

それにしても、迅速な対応。

当たりを引いたのかな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする